INSAFE SEAT-BELT GUIDE

insafe2_main

正しいシートベルト着用で、ママもお腹の赤ちゃんも不安の無いドライブを!

道路交通法では、妊婦について「健康保持上適当でない場合」は着用を免除するという規定があるために「妊婦はシートベルトをしなくても良い」と誤解している人がいますが、それは2点式シートベルトが主流だった時代の考え。3点式が義務化された現在においては、妊婦も自動車に乗車する際はシートベルトを着用することが必要です。 ただし通常と違い 「いずれのベルトも妊娠子宮を横断しない妊婦向けの着用法」で着用しなければいけません。
この「インセーフ シートベルトガイド」を使えば、妊婦向けの正しいシートベルト着用が誰でも「簡単」「快適」に出来ます。

insafe_img

insafe_img02

シートベルト着用の呼びかけ

insafe_posterbtn

「INSAFE」の3つのポイント!

シートベルトシステム・チャイルドシート開発の専門家たちが積み重ねたノウハウを融合。
あらゆる事態を想定し、徹底した検証とシミュレーションを経て「INSAFE」は設計されています。

 

≪POINT1≫
妊娠中のお腹を圧迫せずに安全にシートベルトを装着。

50km/hの衝突事故時、搭乗者が受ける衝撃は、なんと約1.5t!固定箇所が多いほど、衝撃は分散されて安全です。INSAFEを取り付ければ、シートベルトが腹部に接する点がないので、直接お腹に加わる衝撃がほとんど0です。

insafe_point01

 

insafe_point02

≪POINT2≫
シート座面に一周巻くだけの簡単取り付け。

シート座面に1周回すだけ。取り付け方法が簡単なので、誰でも装着・取り外しができます。

 

≪POINT3≫
安全性・デザイン性に優れ、持ち運びやすいコンパクトサイズ。

必要な安全機能のみ搭載しているので本体サイズが小さく、シート座面に気軽に取り付けることができます。

insafe_point03

韓国政府支援の特許出願

insafe_sba

1年間のフィールドテスト

insafe_test

 

insafe-img01シートベルトシステムの専門家とチャイルドシート開発の専門家が力を合わせました。

INSAFEの各部位は、妊娠中の女性に起こりうる様々な搭乗中の事故に対応するため、コンピュータシミュレーションによる、徹底した事前検証を経て設計されました。

insafe-img02

01-161220_11エアバッグのように爆発力を応用したプリテンショナーシステムから、速度を感知して張力を調節するモーターピティまで20年間研究してきたシートベルトの技術が組み込まれています。

02-161220_13柔らかいお子様の肌を傷つけないための繊細な縫製技術や、衝突事故の衝撃から身体を守るための技術に至るまで10年間チャイルドシートを開発しながら積み重ねたノウハウを融合しました。

insafe-img03

【インセーフ シートベルトガイド】 試験レポート

使い方

運転席、助手席の座面に巻くだけで簡単に取り付け。
※運転席、助手席用に設計されていますが、車種により後部座席の座面にベルトを巻き付けることが出来れば装着が可能です。

insafe_howto

shiyorei_03

 

商品概要

商品名:インセーフ シートベルトガイド (INSAFE Seat-Belt Guide)
希望小売価格:6,985円(税抜)
材質:本体-スチール・ステンレススチール・TPU、ベルトアジャスター-ポリアミド、ベルト-ポリエステル、携帯用ポーチ-ポリエステル
本体サイズ:W60×D210×H110㎜、ベルト長さ1430㎜/重量460g
パッケージサイズ:W230×D70×H100㎜/重量60g
発売日:2017年2月予定
insafe_spec

使用上の注意

  • 本製品は自動車用三点式シートベルト専用です。三点式シートベルト以外には使用出来ません。
  • 以下のシートには取り付け出来ません。(電動パワーシート、ヒーター・オットマンを装備しているシート、座面裏側の配線などが干渉するシート、構造上座面にベルトが巻けないシート)
  • 運転席、助手席用に設計されているので後部座席には取り付け出来ません。ただし車種により後部座席の座面にベルトを巻き付けることが出来れば装着が可能です。
  • 分解、改造はしないでください。
  • アクセルペダル、ブレーキペダルなどの運転操作を妨げ、運転に支障をきたすような取り付け方はしないでください。
  • 運転中は本製品を操作しないでください。
  • 激しい衝撃を受けた場合は、製品の外観に損傷が無くても再使用はしないでください。
  • 本製品を着脱する際や、使用によって車両に生じた使用前との差異(破損、キズ、変色、痕など)については当社ではその責任を負いかねます。
  • 本製品は自動車専用です。他の用途には使用しないでください。
  • 本製品装着による万一の事故、損害等に対して、当社では一切の責任を負いかねます。
  • パッケージのイラスト、写真はイメージです。実際の製品と色等が異なる場合があります。